小顔整形で理想フェイスライン~キレイの作り方~

先生

肌を若返らせる美容整形

顔の手入れ

たるみの原因と解消法

肌にあらわれる老化現象と言えば、たるみです。このたるみは頬や目の下などに起こりがちで、ほうれい線を作る原因や疲れた印象にもなってしまいます。たるみができる原因は、皮膚に存在するコラーゲンやヒアルロン酸などの成分が減少してくるためです。このような成分は、肌のハリを保つ働きをしていますが、年齢とともに少なくなってしまうので、ハリを保つことができずたるみとなってしまいます。こういった状態には、美容整形のフェイスリフトがたるみを解消してくれます。フェイスリフトはたるんだ皮膚を引き上げてくれるので、たるみどころかシワも目立たなくなるのです。フェイスリフトはアンチエイジングの代表的な美容整形で、気になる部分や顔全体を行っていくこともできます。このフェイスリフトをしていくことで、5〜10歳近く若く見える効果があるので、本気で若さを取り戻したい人にはお勧めな方法です。

手術の具体的な内容

フェイスリフトの方法としては、おでこにある髪の生え際や耳の後ろから皮膚を引き上げていきます。目立たない部分で皮膚を切開して縫合するので、傷跡が見えてしまう心配はありません。皮膚を引き上げると、たるんだ部分も含まれるので縫合するときに皮膚が余ってしまいます。この余った部分を切除して、たるみが目立たない程度に調整して縫合していくのです。また、たるみは皮膚の表面だけでなく、奥にある筋肉もたるんできます。そのため、このような筋肉も一緒に引き上げていく方法で、特殊な糸が使われます。糸を気になる部分に植え込んでいけば、皮膚を引き上げるときに一緒にたるみがなくなります。技術や知識のいる手術となるので、実績や評判の高い美容外科を選んでいくことも大切です。化粧品でアンチエイジング効果を期待するのもいいですが、フェイスリフトならば早い段階で大きな効果が実感できます。